読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▲今日は何しに宮崎へ!▲

宮崎県内に観光や仕事、キャンプなどで来られた方々に素直な感想を 聞いています 。【宮崎】に来られる方が参考になればうれしいです。。不定期で県内各地のことも紹介します。

七草出荷ピ-ク

《椎葉》

無病息災を願って食べる七草がゆに使う「春の七草」の出荷作業が椎葉村でピ-クを迎えている。

セリ、ナズナなど高冷地で栽培した7種の野菜の詰め合わせは、関東や関西、九州各県の市場に送られる。正月休み返上の作業は4日まで続く。

春の七草はセリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナスズシロ。同村では約20年前から、夏場にミニトマトやホウレンソウを作った後のビニールハウスで産地化を進めてきた。

広さ約10㌃のハウスで栽培している同村不土野の農業椎葉康裕さん(66)方では、家族5人が収穫や洗浄、パック詰めに追われている。

椎葉さんは「暖冬の影響で虫が多くて育てるのに苦労したが、スズシロ(ダイコン)やスズナ(カブ)は良い出来。七草を食べて、元気に一年を過ごしてほしい」と話していた。JA日向椎葉支店によると、今季は村内12戸で例年並みとなる約4万7千パックの出荷を見込んでいる。