読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▲今日は何しに宮崎へ!▲

宮崎県内に観光や仕事、キャンプなどで来られた方々に素直な感想を 聞いています 。【宮崎】に来られる方が参考になればうれしいです。。不定期で県内各地のことも紹介します。

都城市立美術館で

東京大大学院で韓国の近代美術を多角的に研究してます。今回は都城市出身の洋画家山田新一の実像に迫るため、貴重な資料が残る同市立美術館を訪ねました。


植民地期に初めて油絵が紹介された朝鮮では当時、西洋画を学ぶには日本に留学するしかありませんでした。逆にその頃朝鮮で活躍している山田は、私の研究テ-マにぴったりの洋画家です。


きれいな西洋人女性画のイメージがありましたが、故郷で作品や資料を見ると、都城の風景や目の不自由な朝鮮人戦争画なども描いていて、弱者への思いなどを感じました。


滞在中、学芸員の方々と食事をしておいしい牛、豚、鶏肉や果物をごちそうになりました。人が温かくゆったりしている都城には、調査とは別にまた来たい((です。
《東京都目黒区・大学院生 申(シン) ミジョンさん》